海外法務コンサルティング

商業案件への法律アドバイス・支援

ヨーロッパ、ラテンアメリカ及びアジアにおける会社の登記を数多くサポートしてきました。事業の基礎となる契約関連についてK&Lはドラフティング、交渉など行っております。合弁会社やM&AはK&Lの専門分野です。御社が企図する事業が、進出国では規制されている場合もございます。思わぬ箇所でつまずかないよう、事前の入念な法律調査が必要になります。

知的財産

新しい市場に参入する際には、適格な知的所有権の戦略が求められます。これは目立たない分野でありますが、実は成功の重要な要素です。K&Lが出願、関連訴訟、戦略の立案をいたします。

行政事案/競争入札のアドバイス、交渉など

政府関連の事項はK&Lの得意とする分野です。公共事業のコンペで外資系企業を支援してきました。案件獲得のため交渉をサポート致します。ご連絡ください。

不動産

アジア、ラテンアメリカ市場は急成長つづけ、世界の目がその不動産市場に向けられています。投資家が注目している市場でもあります。但し、手放しで簡単に儲かることはないのが現実です。不動産業界は現地の法令・商習慣が強くかかわってくる分野です。入念な事前調査・分析が求められます。その不動産市場でK&Lはお客様をサポートいたします。

パナマ船舶登録業務・登録及び船員登録サポート

多くの国際企業が船舶を登録するパナマに強いプレゼンスを有し、船会社・物流会社様の船舶登録業務や船員の登録サポートを行っております。ご留意点:外国に会社を所有されるお客様が対象です。

移民

ショートステイ、リタイヤ後の移住のサポート、アドバイスを行っております。日本ではマレーシアやフィリピン、オーストラリアがリタイア先としては知られております。現地での不動産の入手などアドバイスが可能です。また、馴染みが少ないですが、ラテンアメリカ地域は税制面の優遇策や手厚い社会保障の制度により世界(北米、欧州)の退職者に大人気の国です。ご関心ございましたら、K&Lにお声かけください。